食とくらしの小さな博物館

2010_11110007a.JPG品川ペンギン味の素の「食とくらしの小さな博物館」では、
味の素の歴史と、食卓の移り変わりを展示しています。「社会と歩んだ一世紀」のパネルには、発売当時の
貴重な資料から、年代順に味の素の商品や広告が
並んでいます。懐かしいCM映像のほか、ゲームボ
ーイやダッコちゃんなどの流行物も展示してあり、見
応えがあります。
続いて「くらしと食卓」では、“あの日”の台所や食卓
を忠実に再現。おひつ→ガス釜→電子ジャーの変遷
だけでも、ノスタルジィに浸れます。
「AJINOMOTO World View」では、世界各国で販売さ
れている味の素の商品を紹介しています。現地に即
したパッケージは見ているだけでも面白いです。
併設されている食文化展示室では、2010年11月30日
(火)まで、「錦絵に見るパロディーと食」を開催してい
ます。食文化という視点から見た浮世絵も興味深いで
す。
同じ建物の1階にあるのが「食の文化ライブラリー」。食
に関する書物が、食文化、食材、食品などのカテゴリー
に分けられています。登録をすれば貸し出しも可なので、
栄養学などについてじっくりと勉強したい方にオススメの
施設です。ホームページ:食とくらしの小さな博物館
住所:東京都港区高輪3丁目13番地65号
味の素グループ高輪研修センター内2階
電話:TEL:03-5488-7305 
開館時間:10時~17時
休館日:日曜・祝祭日及び年末年始
交通:都営浅草線高輪台駅より徒歩3分
JR品川駅より徒歩11分
 

-----------------------------
品川ペンギン美容と健康のエリアガイド「いま品川なの」

品川ペンギン↓ランキングに参加中です☆
お役に立てたらクリックください
にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ


品川ペンギングッズ!いま品川 掲示板


スポンサードリンク



« 高輪プリンセスガルテン(旧プリンツヒェンガルテン)とクリスマスショップ
大船軒 駅弁屋品川宿(1号売店) »